読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卓球と初心者指導(仮)

中学校の卓球部における指導について、主に考えていきます。

卓球を料理に例えよう

私が普段接している中学生たちの「卓球の道のり」を、料理をする一日に置き換えて考えてみます。

Xソフトから7ソフトへ / ラバー硬度と行間とカット主戦型のお話

またまた中学生チョッパーの用具のお話です。 さらに、ラバー硬度について思う所をまた書きます。

コーチに求めること、コーチとしてどうありたいか

またまた人様の記事から刺激を受けまして。 私が選手としてコーチに求めることと、コーチとしてこうありたいということを考えてみようと思います。私にはコーチのような存在がいたことはないのですけどね^^; いたらこうであってほしいなということで。 上…

ネットのひも

公立の中学校や高校ではありがちですが、ネットのひもが脱落していて支柱に縛り付けるひもだけで固定している場合があります。 御多分に洩れず、私が外部協力している学校でも数台でそのような状況が見られます。 工夫したところで、あるべきひもがなければ…

(選手の)圧倒的成長

先日ある選手(いつものように、Aさんとしておきます)が、東京選手権県予選に参加しました。 練習でその様子について聞こうと思っていたのですが、練習内容で頭がいっぱいで忘れてしまいました。詳しいことは次に会った時にお喋りしてこようと思いますが、…

先生と呼ばれて

教員にも何種類かのタイプがあって、そのうちの一つを私は「コントロール系」と呼んでいます。 どんなタイプかと言うと…

ノスタルジー?

先日、10数年付き合いのある友人と久々に卓球をして来ました。 中学高校と共に卓球をやった仲で、高校時代には彼は絶対的なエースでした。 彼は非常にフォアハンドの感覚が優れており、サービスにも長けています。さらに左利きという、天賦の才の持ち主でも…

なるほど 1

ネットの海で、興味深いなぁと思う文章を見つけたので引用して記録。 太字にしてある部分に心を揺さぶられたというか、腑に落ちたというか。なるほどそうだよなぁ、と。 ぼんやり考えていたことを上手くまとめてくれたようなスッキリ感。 顧問が、その競技の…