卓球と初心者指導(仮)

中学校の卓球部における指導について、主に考えていきます。

ネットのひも

公立の中学校や高校ではありがちですが、ネットのひもが脱落していて支柱に縛り付けるひもだけで固定している場合があります。

御多分に洩れず、私が外部協力している学校でも数台でそのような状況が見られます。

 

工夫したところで、あるべきひもがなければネット中部はたるんでしまいます。それで練習していては効果が半減です。

市井のプレーヤーレベルではただでさえ自分がズレてボールが狂うのだから、台は平らにしネットはピンと張った状態で練習したいものです。

(それに我々カット型にとってはネットが低いことは致命的です。切ってもネットが低くちゃあなんでも入ってしまいますよ;;)

 

ネットのひもを買う予算が無いのか、それともそういうひもが別途販売されていることを先生が知らないのかは分かりません。

次の練習で生徒にこっそり聞いてみようと思います。

 

せめて私と練習する際にはピンと張ったネットを使ってもらいたいので、いっそマイネットを買ってしまおうかと考えているところです。

またはネットひもを買って行って、生徒に糸通しでひもを入れてもらうかしたいです。

 

節約を考えると、より安い別のひもで代用できないでしょうかね…。

硬さがあって細くて安いひも…。

 

(おわり)